読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドア派のロンドン滞在記

インドア派ののんびりロンドンライフ。せっかくのロンドン、もっと観光したいけどモチベが…って事でブログを書いてみる作戦に出た模様です。主に観光・旅行・レストラン・カフェ・スイーツ・料理・日々の生活…と時々猫が登場します。

ケンジントン宮殿へ行って来ました(宮殿内部編)

2月の終わり、ダイアナ妃が大好きなお友達に誘われ、
ケンジントン宮殿DIANA: Her Fashion Story 展へ行ってきました。

f:id:magniloquence:20170303211020j:plain


ダイアナ妃については亡くなった時にニュースで沢山流れていたのを覚えていますが、97年というと小学生だったので「へー」くらいで終わり、あまり詳しくは知りませんでした。
今回行く前と後にダイアナ妃についてウィキを読んでみたり、写真を見てみたりしたので理解が深まったんですが、魅力のある方だったんですねぇ。

そんな彼女のファッションを振り返る展示…
に行く前に、速足でしたが宮殿内を通ったのでそちらの写真から。

続きを読む

イギリスの風邪薬その3 (急性気管支炎)

(※休んでる時に書いたので現在進行形ですが今は治っています。)

色々薬を試すもののなかなか引かない咳。風邪っぽさはもうないし寝不足以外に体は不調を感じてないのに、まともに話せない位の強い咳と痰がなくならない…ぐったりです。
日本ならとりあえず、って感じでさっさと近所のお医者さんに行くところですが、イギリスでは風邪位では市販薬を買うように促されるそうで。

前回までの記事:

hikikomorilondon.hatenablog.com

hikikomorilondon.hatenablog.com

続きを読む

イギリスの風邪薬 その2

前回の記事で買った薬を紹介しましたが、

そこそこ効いたものの今度は乾いた咳のどの痒み

その日の夜あまりの咳に本気で眠れなくて、次の日の朝ぐったりしている私を見た夫が薬を買いに行ってくれると言うので別の薬をいくつかリストアップ、
もうとにかく寝たい一心で
「もうどれが効くか分からないから全部買ってきてー(T_T)」
と事前に調べていた主要な物を3種買ってきてもらいました。

(※休んでる時に書いた記事なので現在進行形ですがお陰様で今は治っています!)

f:id:magniloquence:20170124021014j:plain

それがこちら。

続きを読む

イギリスの市販風邪薬

f:id:magniloquence:20170105094640j:plain

明けましておめでとうございます。2017年!

海外に居ると元号や干支などが分からなくなり、日本帰国時に多少困るという在外日本人あるある、毎年発動しています。
2017年は平成29年酉年🐓でございます。←自分の為に笑

去年の末はクリスマス前に夫の実家があるトロントに帰省して、31日の朝ロンドンに帰ってきました。
2歳半になる可愛い甥っ子にも久々に会えたし雪も見られたしで楽しかったのですが、この子の引いていた風邪を見事に貰ってしまい…。
新年を風邪対策からスタートするという少し出鼻を挫かれた形となりました。

 

続きを読む

ロンドンのクリスマス①:超絶可愛いJohn Lewisのクリスマスショーウィンドウ

f:id:magniloquence:20161221101319j:plain

もうすぐクリスマスですね。
今年の10月~11月に日本に帰国した時も、11月の時点ですでにイルミネーションが始まっていたりして早いなぁ、と思いましたがロンドンも負けていません。

いくつか写真を撮ったのですが、その中でもジョンルイスのがとにかく飛び抜けて可愛くてお気に入りなので最初にご紹介。
細かいディテールまで作り込まれていて、見れば見る程可愛い…!

 

続きを読む