読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドア派のロンドン滞在記

インドア派ののんびりロンドンライフ。せっかくのロンドン、もっと観光したいけどモチベが…って事でブログを書いてみる作戦に出た模様です。主に観光・旅行・レストラン・カフェ・スイーツ・料理・日々の生活…と時々猫が登場します。

二階建てバスでポケモンGO!

f:id:magniloquence:20160719015052j:plain

ポケモンGO、凄い勢いですよね。

私もイギリス版公開初日の14日からいそいそとポケモンを集めています。
日本語版もやっとリリースされて、日本の友達とも同じ話題で話せたり楽しいです!

 

 

このポケモンGO、アウトドア派の人程沢山ポケモンが集まりますね。
でもしつこいようですが私はインドア派。
「夏っぽくなって日差しも強いし、あんまり歩くと日焼けするー(~_~) ←
でもポケモンは欲しい…」
ポケモンを集め始めた頃抱えたこんな葛藤。

 

ああなぜ、なぜ私はインドア派なのか…

 

そんな事を思いながら乗っていたバスで何気なくポケモンGOを起動すると、まぁ捗る捗る!
バスが早く進んでいる時はポケモンを逃してしまったりはするのですが、
短時間で沢山のポケストップを回ってアイテム補充出来るし、何より人にぶつかる心配もないので思う存分遊べます。


し・か・も!
ロンドン市内を走るバスって、大抵渋滞に巻き込まれて遅いんです。のろのろのろのろ、オックスフォードサーカス周辺なんて歩いた方が早いレベルの時も多々。

f:id:magniloquence:20160719015505j:plain

↑大抵こんな感じでバスとタクシーで大混雑。これまだマシな方です。

急いでいる時は乗らないに限るこのバスですが、このイライラ要素がポケGOと合わさるとチャームポイントに。
こののろのろ運転&沢山ある停留所のおかげで、時速10km以下じゃないとカウントされないという卵孵化への距離稼ぎができちゃうんです!(チート!

 

日本だとバスの料金が気になる所ですが、
ロンドンのバスは一律料金なので、長く乗っても£1.50。沢山乗り降りしても、デイリーキャップがあるので一日£4.50以上はかかりません。
ボールがなくなったーとかで下手にアイテムに課金する位なら多分バス乗った方が安いです。

最近はバスに乗ってポケボール補充しつつ、到着先(公園とか)で観光兼ポケモン集め、というスタイルで楽しんでいます。歩数も増えてちょっと健康になった気分(^^)/笑
ポケモン様々ですね。

さあインドア派の皆さんも、バスに乗ってポケモンGO!ですよ!

 

ロンドン在住の方へのオススメ:

ヒトカゲが欲しい→ Holland Parkにうじゃうじゃいます。
(8月3日追記:現在ヒトカゲフィーバーは終了した模様です。先週末行った時はフシギダネが多かった。)

f:id:magniloquence:20160728055035j:plain

 

特にJapanese Garden周辺はポケストップが集中している&常にルアーが使われているのでオススメ。
運が良ければ、公園内を徘徊している孔雀も見られますよ。

 

f:id:magniloquence:20160728055705j:plain
誰かが投げ入れた食パンに群がる。せっかくの孔雀なのに携帯写真なのが無念。

 

 

ピカチュウが欲しい→ Bunfill Fieldsなら多分確実。ただ3匹が限度?3匹取った時点でピカチュウが現れなくなりました。たまたまかも。こちらもルアーががっつり使われています。

f:id:magniloquence:20160728055148j:plain

墓石の前で意味深に微笑むピカチュウ

 

着いた当初は雨が降って薄暗く、さすが墓場…と言わん限りにおどろおどろしかったのですが、晴れたとたん緑がみずみずしいとっても素敵な場所に。

 

f:id:magniloquence:20160728055924j:plain

まだまだポケモンGOで楽しめそうです。