インドア派のロンドン滞在記

インドア派ののんびりロンドンライフ。せっかくのロンドン、もっと観光したいけどモチベが…って事でブログを書いてみる作戦に出た模様です。主に観光・旅行・レストラン・カフェ・スイーツ・料理・日々の生活…と時々猫が登場します。

Flat White

コーヒーショップレビュー第二弾は同じくSOHOエリアから、Flat Whiteです。
(なんだかこの日は写真が適当ですがお許しください。)

f:id:magniloquence:20160817045051j:plain

 

今のところロンドンではここのエスプレッソドリンクが一番お気に入りです。

 


店の雰囲気もシンプルで居心地がよく、座席は壁際がソファーで長時間座ってもお尻が痛くならないし、テーブルは丸いですが一人でパソコン広げるには十分な大きさがあります。

 

f:id:magniloquence:20160817045012j:plain

何故かパソコンがはみ出た写真を撮ってしまいましたがコーヒーを右に移せばちゃんと収まりますw


ただ他のロンドンのコーヒーショップと同様、席が少ないので平日の朝と午後以外は席が空いてたらラッキー☆位の期待度で丁度いいと思います。
(平日でも金曜の午後は早い時間から混むので注意)

 

 

f:id:magniloquence:20160817044941j:plain

平日昼間は広々~(他のお客さんのプライバシー保護の為ぼかしてます)

 

名前から分かる通りバリバリのオーストラリア系(フラットホワイトというエスプレッソドリンクはオーストラリア発)。
例のごとくエスプレッソは酸っぱめで私の好みではないのですが、それでも「あ、これ美味しいな」と思えるロンドンでは貴重なコーヒーショップ。

 

f:id:magniloquence:20160817044916j:plain

美しいコーヒー

いくら好みじゃなくても、本当に美味しい物は誰が味わっても美味しさが分かりますよね。
ずっと嫌いだった食べ物でも、本当に新鮮できちんと調理されたものを恐る恐る食べてみたら意外といけてそれ以来克服できた、みたいなあれ。あれあれ。

その軽すっぱエスプレッソバージョンがこちらだと思います。
フラットホワイトの本場に行けばもっといいのあるかもしれませんが行ったことないので基準がロンドンです。

ここのおかげで若干すっぱ系エスプレッソの味の良し悪しが分かるようになってきました。

 

 

座席: ★★★★★ 

(一人ならパソコン広げるに十分、2人だと少し厳しいかも知れないけど無理ではなさそう。壁際のソファーが座り心地いいです。)

Wifi: ★★★★☆ 

(ここのWifiは繋がらない事が多い気がしますが、近くのレストランDuck&RiceとやらのWifiはいつも良好なのでそちらを拝借出来ます。てへぺろ。)

コーヒー: ★★★★★ 

(上質なオーストラリア系)

スナック: ★★★★☆

(焼き菓子中心。ブラウニーは上部だけサクサクしたスーパーモイスト系(生焼けとも言う)です。好みが分かれるかな。味は美味しいです。)

店内快適度: ★★★★★

(エアコン&天井に大きなファンが2つ設置してあり、ロンドンでよくある、室内に空気のこもる感じがありません。人の出入りは多いですが、すべての座席が壁に面しているので私みたいに人が後ろにいると落ち着かない人でも大丈夫!笑)

 

 

f:id:magniloquence:20160817044844j:plain

こんな感じで佇んでいます。
フラットホワイトだけに、フラッと立ち寄りやすい…なーんてね!!!!!

 

Flat White

17 Berwick St
London
W1F 0PT

最寄り駅:

Tottenham Court Road(Central, Northern)
Oxford Circus(Central, Victoria)
Piccadilly Circus(Bakerloo, Piccadilly)