読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドア派のロンドン滞在記

インドア派ののんびりロンドンライフ。せっかくのロンドン、もっと観光したいけどモチベが…って事でブログを書いてみる作戦に出た模様です。主に観光・旅行・レストラン・カフェ・スイーツ・料理・日々の生活…と時々猫が登場します。

デンマーク一人旅(1) ~カーニバルを逃れて~

f:id:magniloquence:20161027154556j:plain


なんだかロンドンの紹介より旅ブログになりつつありますが、
写真が溜まってしまっているのでこのまま突き進みます(^^)/
今回からは8月の終わりに一人で行ったコペンハーゲンです。

事の発端は8月の中頃。
私達の郵便受けに手紙と鍵が入っていました。

筆跡を見る限り、私達の下の階に住むおばあさんからです。

このおばあさん、物静かで感じのいい方なのですが、
ちょっと字が汚い独特でいつもメッセージを解読するのに一苦労します。


今回も夫と二人で手紙とにらめっこ。
「~~鍵~~もし~~なら教えて下さい。ASAP
(*^^*) оО(わーASAPで教えてって書いてあるけど何に対する回答を求められてるのか全く分からない)


しばらくの格闘の末、諦めて結局夫が聞きに行くことに。



・・・


 

にこにこして帰ってきた夫によると、
「ノッティングヒルカーニバルの日に家の外のゲートに鍵をかけるので、とりあえずその鍵を入れとくけどもっと数必要ならすぐ教えてね」
って事でした。

 

鍵をかける理由が「玄関をトイレ代わりに使われるかも知れないから」との事で、
夫が「前にあったんだろうねー」と。
(この想定外な理由が面白くてにこにこしてたのねw)

この時点で結構どん引きです。
いくらお祭りだからって人の玄関に(ピーッ)するなんて!!! (←pee)

そういえばロンドンで家を探す時にエリア情報をいろいろ見ていて、
「ノッティングヒルは普段は落ち着いたエリアだけど、
カーニバルはとにかく凄いのでこの時期に家を空けて旅行に行く人も多い」
とか書いてあったなーとか思い出しました。


まあ有名だし一度位は見ておいた方がいいのかなぁと思っていたのですが、
何せインドア派を名乗る私、人混みが大の苦手。やたら騒がしいのも基本的に苦手。
このカーニバルはカリビアンコミュニティのお祝いなので写真などを見てもラテン系のうえーぃ↑人生最高ふぅうううう↑↑系のノリが伝わって来ます。

気になる方はグーグルの画像検索結果をどうぞ→(notting hill carnival - Google 検索
写真はセクシーな恰好したお姉さん方のパレードの様子が多いですが、これ+見物人が大量にひしめき合う、って感じらしいです。

そして今回夫は出張で、家に一人。(と猫2匹)
夫と二人ならまだいいけど一人で人混みに揉まれる気にはならないし、
家に籠るにしても外から奇声とか聞こえて来るんだろうなぁ…
買い物にも出られないんだろうなぁ…憂鬱…
とか思っていたら、

夫「なんか凄そうだよね、こういうの苦手でしょ?どっか旅行行って来たら?」

°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

さすが、お見通し。その言葉に甘えることにしちゃいました☆

f:id:magniloquence:20161027155411j:plain
わくわく


近場でフラッと行きたいと言えば甘党の私はスイーツの美味しいフランスかベルギー…
なんだけど、当時テロが頻繁だったし、わざわざ起こりそうな所に行くのもなぁ、
という事でテロ頻発エリアから程よく離れ、個人的に大好き&治安も良い北欧に行こうと思い立ちました。

一人旅だし一度行って多少勝手知ったるストックホルムにしようかな~と思ったけれど、他の北欧都市も見たいなと思ってた&丁度航空券が安かったのでコペンハーゲンに決定。
(後で航空券の安さなどふっとぶ物価高を思い知るんですけどね…!(^^)!)

初日は夜ホテルに到着して、大雨だったのもあって近くのコンビニで食料調達だけして明日に備えました。

f:id:magniloquence:20161027155614j:plain
コーヒー、サラダ、ヨーグルト、と朝食用のマフィン。

f:id:magniloquence:20161027155650j:plain
このサラダ美味しかった。

 

続く。